【業界No.1】SBI証券で証券口座を開設!簡単に定期買付も可能

証券口座資産運用
証券口座

最近、投資信託や株式運用って聞くけど、どうやって始めればよいのか分からないなぁ

チョコママ
チョコママ

パパ、ブログ始めたんだから、分かりやすく教えてあげて。

チョコパパ
チョコパパ

ぇ!( ̄▽ ̄;)
ママだってやってるじゃん…ブツブツ

それじゃまずは証券口座の開設をしましょう。

投資信託株式債券NISA株主優待ロボアドバイザーウェルスナビ etc…
これらは日常会話や、ニュース、TV等でよく見かける機会が多くなりました。

ただ、これらの投資について、興味が出始めたとしても、何から始めれば良いのか分からずに始めないまま終わってしまうという人が多いと思います。

実際、ぼくの職場などでも同じ悩みを抱えている人や、分からないながら時間かけて調べている人は多かったです。

そのような方に向けて送る今回の記事でございます。

冒頭の一言

まずは証券口座を作りましょう!!

証券口座は無料です。
気になったらまずは証券口座を開設して、第一歩を踏み出しましょう!!

\ 登録はこちらから /

こんな方におすすめの記事です

・株式、債券、投資信託などの投資に興味がでてきた
・投資初心者
・証券会社をどこにしようか迷っている
・老後の為に資産運用をしてみたい

チョコパパがオススメする証券口座

SBI証券
→ メイン取引用口座として利用してます。

楽天証券
→ 積立NISA、一部の米国株の取引用口座として利用してます。

SBIネオモバイル証券
→ 少額分散投資におすすめ口座

ライブスター証券
→ サブ取引用口座として利用してます

スポンサーリンク

SBI証券とは

SBI-重要ポイント
SBI-重要ポイント

以下の通り、株式に限らずとも証券口座として超優良証券会社です。

SBI証券の優秀ポイント

 ・ネット証券口座開設数No.1

 ・国内株式個人売買代金シェアもNo.1

 ・NISA、積立NISA、iDeCoも完備

 ・取り扱い商品多数(国内外株、投資信託、債券、FX、ロボアドバイザー等)

 ・IPO取り扱い銘柄もNo.1

 ・Tポイント連携も可能

 ・早朝や夜間も取引可能

SBI証券の口座開設をおすすめする理由

それでは順をおってオススメポイントを説明します。

ネット証券口座開設数がNo.1

これだけでも口座開設する理由は十分です!

なぜ口座開設数が多いと有利かというと、それだけ取引手数料や情報量、機能が他の証券会社よりも圧倒的に優遇されているからです。

また、注文操作も簡単操作という利便性があるのもポイントの一つです。

実際にぼくもメイン口座として利用しております。

\ 登録はこちらから /

国内株式個人売買代金シェアもNo.1

口座開設数が多いので当然取引数もNo.1です。

単にマーケティング機能を利用するための口座開設ではなく、ちゃんとアクティブユーザが取引口座として利用している証拠となります。

取引口座として利用するということは、取引手数料も最安クラスということが証明されます。
なぜならば、証券取引で発生する費用は取引損失以外だと取引手数料です。
取引手数料が高ければ、取引口座として利用しない。
だからこそ、取引手数料が安いSBI証券を利用しているのです。

チョコパパ
チョコパパ

ちなみにぼくは、
1日の取引金額が50万円までであれば、取引手数料が無料になるアクティブプランを使っているよ♪
そんな一日に多額の取引しないしね(^^)/

\ 登録はこちらから /

NISA、積立NISA、iDeCoも完備

NISA、積立NISA、iDeCoはご存じでしょうか?

本記事詳細は控えますが、もしも利用していないのであれば利活用すべき制度です。

【超概要】
 国内証券取引で利益が出た場合、約2割の税金が発生します。
 NISA、積立NISA、iDeCoの制度を利活用すると2割の税金が不要となります!
 100万円利益が出た場合は、20万円の税金が発生するのに、払わなくて良くなるってことですね(*’ω’*)ノ

もし、利用を検討しているのであれば、SBI証券でも取り扱いしていますので、必要に応じて検討してください。

\ 登録はこちらから /

取り扱い商品多数

証券取引って正直たくさんあります。

国内株式や債券、FXは有名だと思います。

そのほかに海外株式、先物オプションやCFDeワラント、金、数年前よりCMで流れるウエルスナビ など沢山の商品があります。

SBI_メニュー
SBI_メニュー

でも沢山ありすぎて分からないですよね?
それであればまずは分かりそうなものだけ始めれば良いです。
興味が出たら後からやれば良いだけなので。

ちなみにぼくは国内株だけで始めてましたが、最近になって海外株、海外ETF、積立NISA、REITを利用しております。

補足…
 「株式を進められても何を買えば良いか分からないよ」という声が聞こえてきそうです( ̄▽ ̄;)
 詳細は別記事としますが、個人的に「これを買えば概ね安心じゃね?」ってのはあります
 ただ、そういうのも考えるのが面倒であれば、ウエルスナビなどのロボアドバイザーを利用するのは有りだと思います。
 なぜならば、プロの経験を含めたAIが自動取引しているので、素人がカンに頼るより数段効率的と言われているからです。

\ 登録はこちらから /

IPO取り扱い銘柄もNo.1

■IPO取引とは?

新規上場株式のことで、新規上場する前に公募価格で株式を取得する抽選権利のことを言います。

証券取引では上場している会社の株売買をすることができます。
すなわち、上場していない会社の株は証券取引所で売買できません。

そのため、会社が上場する時は上場前に公募価格で株主を募集し、上場日に売買ができるようになります。

■IPO取引の何が良いのか?

この公募価格ですが、上場した時のはじめにつく価格よりも安くなる可能性が高いのです。
その確率ですが、毎年約8割~9割程度という高確率!!
すなわち、公募価格で買えた人は、上場直後に即売りするだけで8割以上の確率で利益得られるという事になります☆

IPO実績例

今や知らない人は少ないであろうメルカリを参考にします。

非上場から上場する際には、株主を取り扱い証券にて公募します。
  公募価格は30万円
  実際に上場日についた最初の値段は50万円
すなわち、公募価格で買えた方は、即売りしただけで20万円の利益が出たのです。

■SBI証券だと

そんなIPOの取り扱い銘柄数がNo.1ということ!

抽選なので必ず当たるとは限りませんが、チャンスが多いということはそれだけで勝率が高いという事になります!!

\ 登録はこちらから /

Tポイント連携も可能

Tポイントが余っているけど使い道がないという方、SBI証券で使っちゃいましょう♪
SBI証券ではTポイントの登録をしておくことにより、以下のお得なことが出来ちゃいます。

 ・Tポイントで投資信託の買付ができる
 ・一部の取引でTポイントが貯まっちゃう

早朝や夜間も取引可能

一般的に国内株の証券取引は以下の時間に行われます。
 年末年始の除く平日
  午前の部(前場) 9時    ~11時30分
  午後の部(後場) 12時30分~15時(東証以外は15時30分)

見て分かると思いますが、サラリーマンは不利ですよね?

そんな方向けにSBI証券では私設取引所(PTS)が設けられており、上記時間外も取引が可能となっております!!

■SBI証券での取引可能時間
 年末年始の除く平日
  8時20分~23時59分

これならサラリーマンの方でも取引がしやすいはずです☆

また、証券取引時間が終えた後、17時などに各社がニュースリリースを発表することが多くあります。
このニュースリリースには決算発表や、決算見込み修正などもあり、翌営業日の取引だと大きく相場が動いてしまう可能性があるのです。

そういう時には情報をキャッチしたらSBI証券で発表日中に買い足し、即売りなどの早期対応を行うことが可能となります。

\ 登録はこちらから /

米国株、米国ETFの定期買付が可能

投資信託の定期買付もできますが他の証券会社でもあるサービスです。

ただし、米国株、米国ETFの定期買付が行えるのはSBI証券だけのサービスです。(2020年8月時点)

正直、この機能があるためにメイン証券口座をSBI証券に切り替える人もいます。

投資というのは、株価のアップ/ダウンなどで人間心理が動いてしまうものです。

「株価が下がった!今が買いだな! でも、、、もう少し下がるかな?」
このように一喜一憂してしまい、購入機会を失ってしまうこともあるので、定期的に自動買付が行える機能があるのは精神衛生上、楽ですし実効性がある手法です。

積立貯金のように、経済大国の米国のETFを毎月〇万円ずつ購入し、資産を築き上げていく。

このように資産を増やしていってみてくださいね。

\ 登録はこちらから /

SBIグループ会社からの無料サポートがある

今回のご紹介はネクシィーズ・トレードという代理店経由での登録となります。

■ネクシィーズ・トレードとは
SBIの関連企業で、ネット証券が初めての人や、初心者の方、ネットの操作が不慣れな人でも無料で投資サポートをしてくれます。

最初はみんな初心者なので不安だらけです。
無料のサポートで助かることは大いにあるので是非登録してみてくださいね。

\ 登録はこちらから /

まとめ

口座開設は無料です。
興味を持ったのであれば、まずは口座開設をすべき証券口座です。

SBI証券のススメ

ユーザー数、取引金額、取扱商品、マーケティング情報 共に最大手!!
ユーザーにとって邪魔な取引手数料がお得!!
証券取引時間外でも取引可能!!
米国株、米国ETFの定期買付が唯一できる!!

そんなSBI証券で口座を作ってないのであれば、まずは口座開設しましょう!!

ぼくも皆さんが欲する情報を発信していきたいとは思っております。
こういう情報を発信してほしいなどがありましたらコメント、問い合わせいただけたらと思います。

動き出せるのは自分自身です。
今、少しのキッカケで20年後が一段と良い生活になれるようお互いに頑張りましょう♪

それでは、今日はココまで♪♪

スポンサーリンク
♪♪証券口座のおすすめ♪♪
チョコパパがオススメする証券口座

SBI証券
→ メイン取引用口座として利用してます。

楽天証券
→ 積立NISA、一部の米国株の取引用口座として利用してます。

SBIネオモバイル証券
→ 少額分散投資におすすめ口座

ライブスター証券
→ サブ取引用口座として利用してます

♪♪ポイ活におススメ♪♪
無料でポイントが貯まります。一番おススメ♪
日々の生活にポチポチするだけで!ネットショッピングする時にモッピーサイトを経由するだけで!少しの手間で沢山のポイントがもらえる♪♪
モッピー!お金がたまるポイントサイトモッピー!お金がたまるポイントサイト
♪♪ポチっと応援お願いいたします♪♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 投資ブログへ

人気ブログランキング育児パパの投資活動♪ - にほんブログ村
資産運用
チョコパパをフォローする
育児パパの投資活動♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました