【少額投資】SBIネオモバイル証券で証券口座を開設!1株からの小額投資を!

証券口座資産運用
証券口座

株式投資って沢山お金がかかるイメージだけど、いきなり挑戦するにはハードルが高いなぁ。。

投資をするならしっかりとリスク分散をしたいなぁ。

だけど、沢山の株を買うほど資金もないしなぁ。。

お小遣い程度の金額から投資体験してみたいなぁ~

チョコママ
チョコママ

パパ、お悩み相談の時間だよー

チョコパパ
チョコパパ

いつの間にかコーナー化してる。。。

ただ、このような相談はあってもおかしくないよね。

ってことで、お悩み解決の糸口を紹介しますね!

 

色んな株を保有したいリスク分散をしたい
だけど資金が限られているのでいくつも買えない((+_+))

このようなお悩みはあって当然です。

投資信託株式債券NISA株主優待ロボアドバイザーウェルスナビ etc…
これらは日常会話や、ニュース、TV等でよく見かける機会が多くなりました。

ただ、これらの投資について、興味が出始めたとしても、何から始めれば良いのか分からずに始めないまま終わってしまうという人が多いと思います。

実際、ぼくの職場などでも同じ悩みを抱えている人や、分からないながら時間かけて調べている人は多かったです。

そのような方に向けて送る今回の記事でございます。

冒頭の一言

まずは証券口座を作りましょう!!
本証券口座は少額分散投資にオススメです。

証券口座は無料です。
気になったらまずは証券口座を開設して、第一歩を踏み出しましょう!!

\ 登録はこちらから /

こんな方におすすめの記事です

・株式投資に興味がでてきた
・投資対象は日本の株式会社
・いろんな会社の株主になりたい
少額からコツコツ投資したい
配当金を経験してみたい

チョコパパがオススメする証券口座

SBI証券
→ メイン取引用口座として利用してます。

楽天証券
→ 積立NISA、一部の米国株の取引用口座として利用してます。

SBIネオモバイル証券
→ 少額分散投資におすすめ口座

ライブスター証券
→ サブ取引用口座として利用してます

スポンサーリンク

SBIネオモバイル証券とは

SBIネオモバイル証券
SBIネオモバイル証券

以下の通り、株式に限らずとも証券口座として超優良証券会社です。

SBIネオモバイル証券の優秀ポイント

 ・SBI証券とCCCマーケティングが設立した証券会社

 ・日本初!Tポイントで投資ができる

 ・1株から株が買える(会社オーナーになれる)

 ・少額投資にかかる手数料はほぼ実質無料

 ・1株からIPOに投資できる

SBIネオモバイル証券の口座開設をおすすめする理由

SBIネオモバイル証券

それでは順をおってオススメポイントを説明します。

SBI証券とCCCマーケティングが設立した証券会社

まずは信頼できる会社か?ってのが重要ですよね。

安心してください。
超大手に囲まれた証券会社です!

ネット証券最大手のSBI証券と、Tポイントの運営を行っているCCCマーケティングが合弁会社として設立した証券会社です。

\ 登録はこちらから /

日本初!Tポイントで投資ができる

業界最大手のSBI証券とTポイントのCCCマーケティングがタッグを組んだのです。

そうです。
日常で貯めたTポイントで上場企業の株を購入することができるのです!

現金を使わずに投資チャレンジが出来るのはハードルが下がる要素かと思います♪

日頃の買い物でTポイントが貯まったら少しずつ上場企業のオーナーになっていけるのです♪

\ 登録はこちらから /

1株から株が買える(会社オーナーになれる)

日本の上場企業株は基本的に100株単位で売買が行われます。

しかし、高額な株を購入したい時や、分散のために沢山の株を購入したい時には100株単位がネックになることが多くあります。

そんな方におススメな点。本証券会社では、100株単位ではなく1株単位で株を購入することが可能になります。

チョコパパ
チョコパパ

参考として、2020年10月のとある日の株価を見てみましょう

①三菱UFJフィナンシャル・グループ (8306) 1株あたり株価 430.6円
②トヨタ自動車(7203) 1株あたり株価 6,967円

通常、この2社の株を購入する際には以下の資金が必要になります。

①三菱UFJフィナンシャル・グループ (8306) 43,060円
②トヨタ自動車(7203) 696,700円

合計…73万9760円(プラス手数料)

気になった会社の株を購入しようと考えた際、ポンッと70万円以上を捻出できる方って少ないですよね?

資金が潤沢にあれば問題ありませんが、定期的な余剰資金から捻出することを考えるとハードルが高く、分散投資を検討するともっと費用がかかってしまいます。

チョコパパ
チョコパパ

1株ずつ購入できると購入株数の調整が可能。

予算に応じて色んな株を購入することが可能

仮に毎月10万円を分散投資しようとした際、こういう購入方法も可能です。
※以下、業種分散しましたが、企業分析をせずに適当にチョイスしているだけです。
 根拠なくピックアップしてるので、これらセットを鵜呑みで買わないでください。

銘柄株価購入株数1株あたりの配当金
トヨタ69671140
三菱UFJフィナンシャルグループ430.6825
JT20022154
イオン2804536
三井住友フィナンシャルグループ29995190
NTTデータ1349518
武田薬品工業37123180
大王製紙1550515.5
ニコン6921020
九州旅客鉄道 2230593
日清オイリオグループ3130480
銘柄購入資金受取配当金見込
トヨタ 6,967 140
三菱UFJフィナンシャルグループ 3,445 200
JT 4,004 308
イオン 14,020 180
三井住友フィナンシャルグループ 14,995 950
NTTデータ 6,745 90
武田薬品工業 11,136 540
大王製紙 7,750 77.5
ニコン 6,920 200
九州旅客鉄道  11,150 465
日清オイリオグループ 12,520 320
合計 99,652 3470.5
  配当率…3.48%

こんな感じで10万円あれば、これだけ株式を購入することができます。

ギャンブル1点投資ではなく、分散長期投資を考える場合は、このような選択肢があると気軽に購入できますよね^^

\ 登録はこちらから /

少額投資にかかる手数料はほぼ実質無料

実は1株単位で購入することが可能な証券会社は他にもあります。

ただし、一般的に1株単位で株を購入しようとすると通常よりも手数料が多くかかってしまいます

■他社の場合
証券会社にもよりますが、「〇万円未満であれば〇百円。〇万円~△万円未満であれば□百円」のように1注文ごとに数百円の手数料がとられることが多いです。

もちろん、これは株購入時だけでなく、株売却時にも発生する手数料です。

少額で投資をしてみたいと思ってるのであればなおさら、少額で投資して、少額の利益確定もしてみたいはずなのに、手数料で結果赤字になってしまっては本末転倒です。

■SBIネオモバイル証券の場合

SBIネオモバイル証券であれば、1ヵ月の取引金額が50万円未満であれば、月額手数料(利用料)は200円(税別)だけでOKです。

しかも、200円相当のTポイント(期間限定)が付与されます。

すなわち、実質ほぼ無料で1株単位の株購入が可能になるのです♪

なお、取引をしない場合でも利用料として200円がかかってしまいますが、取引をしないのであれば一時停止を申し入れることも可能です。

\ 登録はこちらから /

1株からIPOに投資できる

■IPO取引とは?

新規上場株式のことで、新規上場する前に公募価格で株式を取得する抽選権利のことを言います。

証券取引では上場している会社の株売買をすることができます。
すなわち、上場していない会社の株は証券取引所で売買できません。

そのため、会社が上場する時は上場前に公募価格で株主を募集し、上場日に売買ができるようになります。

■IPO取引の何が良いのか?

この公募価格ですが、上場した時のはじめにつく価格よりも安くなる可能性が高いのです。
その確率ですが、毎年約8割~9割程度という高確率!!
すなわち、公募価格で買えた人は、上場直後に即売りするだけで8割以上の確率で利益得られるという事になります☆

IPO実績例

今や知らない人は少ないであろうメルカリを参考にします。

非上場から上場する際には、株主を取り扱い証券にて公募します。
  公募価格は30万円
  実際に上場日についた最初の値段は50万円
すなわち、公募価格で買えた方は、即売りしただけで20万円の利益が出たのです。

■SBIネオモバイル証券だと

そんなIPOも1株単位からチャレンジができるということ!
他社との比較を軽くまとめてみました。

 SBIネオモバイル証券通常証券会社
IPOの抽選単位1株~99株100株単位
利益率/損失率低め(購入数:少)高め(購入数:多い)
サービス開始2019年11月~かなり前から

抽選なので必ず当たるとは限りませんが、チャンスが多いということはそれだけで勝率が高いという事になります!!

\ 登録はこちらから /

ウェルスナビもある

最近流行りのロボアドバイザーで有名なウェルスナビもあります(´・ω・`)

あまり自分で銘柄選択をしたくない場合は、自動調整してくれるウェルスナビを活用するのも有りですよ

\ 登録はこちらから /

デメリット

外国株は投資対象外

SBIネオモバイル証券では基本的に外国株を取り扱っておりません。
国内株であれば、本当にオススメな証券口座なのですが、、、

株主の議決権行使は100株から

1株単位での購入はできますが、株主総会の議決権利(議案への賛否発言権)は100株単位になります。

そのため、1株~99株を保有していても議決権利は発生しないのはご理解いただく必要があります。

\ 登録はこちらから /

まとめ

口座開設は無料です。
興味を持ったのであれば、まずは口座開設をすべき証券口座です。

SBIネオモバイル証券のススメ

SBIとCCCマーケティングより設立した証券会社。
他社にはない、実質無料での1株単位取引が可能。
限られた予算でも分散投資が可能。
なんとIPOも1株単位でできちゃう

予算の中で少額単位の分散投資ができるというのは、個人投資家としての大きなメリットになります。

また、定期買付機能もあるので、少しずつ買い増しを続けていきたい方にもおすすめです♪

2019年4月からサービス開始した証券会社ですが、国内取引をするならトップレベルでオススメされている証券会社なのでご安心ください。

オリエンタルランド(4661)のように1株が高額な会社の場合、一気に100株買うのは難しいので、少しずつ買い集めるの時にもオススメです。

ぼくも皆さんが欲する情報を発信していきたいとは思っております。
こういう情報を発信してほしいなどがありましたらコメント、問い合わせいただけたらと思います。

動き出せるのは自分自身です。
今、少しのキッカケで20年後が一段と良い生活になれるようお互いに頑張りましょう♪

それでは、今日はココまで♪♪

スポンサーリンク
♪♪証券口座のおすすめ♪♪
チョコパパがオススメする証券口座

SBI証券
→ メイン取引用口座として利用してます。

楽天証券
→ 積立NISA、一部の米国株の取引用口座として利用してます。

SBIネオモバイル証券
→ 少額分散投資におすすめ口座

ライブスター証券
→ サブ取引用口座として利用してます

♪♪ポイ活におススメ♪♪
無料でポイントが貯まります。一番おススメ♪
日々の生活にポチポチするだけで!ネットショッピングする時にモッピーサイトを経由するだけで!少しの手間で沢山のポイントがもらえる♪♪
モッピー!お金がたまるポイントサイトモッピー!お金がたまるポイントサイト
♪♪ポチっと応援お願いいたします♪♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 投資ブログへ

人気ブログランキング育児パパの投資活動♪ - にほんブログ村
資産運用
チョコパパをフォローする
育児パパの投資活動♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました